第95回龍谷祭~結~

    
      

台風の影響受ける

      
        
          
                
  • 龍谷祭の様子

    龍谷祭の様子

  •             
  • 龍谷祭の様子

    龍谷祭の様子

  •             
  • 龍谷祭の様子

    龍谷祭の様子

  •             
  • 龍谷祭の様子

    龍谷祭の様子

  •             
  • 龍谷祭の様子

    龍谷祭の様子

  •           
        
      
      

10月28日と29日に本学瀬田学舎で、11月3日から5日の3日間に本学深草学舎で龍谷大学第95回龍谷祭が開催された。今年のテーマは「結」。瀬田、深草の5日間を通して、ミスコンや有名アーティストによるライブなどが行われ、多くの模擬店が開かれた。第46回学術文化祭も同日開催され、地域のお年寄りや子供連れなど学外からも多くの来場者が訪れた。瀬田では台風による影響で悪天候となり閉祭が早まるなどしたが、深草では天候に恵まれ大きなトラブルに見舞われることも無く閉幕した。

      

 今年のテーマ「結」には、縁を「結」ぶ、実を「結」ぶという意味があり、龍谷祭に関わる人々との縁を大切にし実を結ぶ結果になるようにという思いが込められている。

      

 深草との合同開催である 「Miss&Mr.Ryukoku2017」ではファイナリストに選ばれた男女それぞれ6人が、恋愛シチュエーションやウエディングドレス姿を披露し来場者にアピールした。17時からは、アーティストのSUPER BEAVERとShout it outを招いてのライブが行われた。台風22号が襲った2日目には、クイズ大会が開かれ優勝者にはディズニーリゾートのチケットが贈られた。さらに、ゲストにはお笑いコンビの学天即とファミリーレストランが招かれた。エンディングイベントは台風の影響で開始が早まったが、バトン・チアSPIRITS、GET LOOSE、華舞龍が会場を盛り上げ、豪華賞品が当たるビンゴ大会が開かれた。賞品にはPS4やディズニーペアチケットなど計24品用意された。

      

 深草1日目には、中央ステージにてアーティストのCzecho No Republicによるライブが行われた。2日目には、瀬田龍谷祭に引   、「Miss&Mr.Ryukoku2017」が催され、Missでは小島七海さん(国3)が、Mrでは藤田汐音さん(農1)が見事グランプリに輝いた。3日目には、龍谷祭のラストイベントである「Last Fire2017」が開かれた。本学吹奏楽部による演奏、輪舞曲による演舞などが披露され、「龍大スター誕生」では予選を勝ち抜いた龍大生がアカペラや弾き語り、ダンスを披露した。今年は赤と紫の龍が顕真館の前で華やかに舞って、最後には2匹の龍は燃やされた。

           
    

ご案内

      

×印をクリックすると画面が閉じます。

    

シェア

      

        

                   
      

    

龍谷大学新聞社トップページ 過去発行紙一覧 第625号(2017年11月号)