第41回成人のつどい
ゲストにつじあやの

 今年で第41回を迎える成人のつどいが12月20日、13時より行われる。成人のつどいは1976年に始まった、仏式の礼拝やキャンドルサービスが行われる本学の伝統行事の一つだ。13時から14時15分までは顕真館にて式典が開かれ、14時30分からは本学深草学舎3号館地下食堂にて記念パーティーも催される。そこでは毎年各界で活躍している著名人や本学の出身者による講演会が催されており、今年度のゲストには、本学文学部史学科の卒業生であるシンガーソングライター、つじあやのが招かれる。新成人への祝いの言葉や、ミニライブを開催する予定だ。

 つじあやのは78年京都で生まれ、高校でフォークソング部に入部し、その頃からウクレレをはじめ、鴨川のほとりで弾き語りをするようになる。その後本学文学部に進学し、フォークソング認定同好会黄色いトマトでフォークユニット「うららか」を結成する。京都市内のライブハウスなどを中心に活動範囲を広げ、99年にはビクターエンターテイメントから自身初となるミニアルバム『きみへのきもち』を発売し、メジャーデビューを果たす。2002年にはスタジオジブリの映画作品である『猫の恩返し』での主題歌『風になる』を発表し、ロングヒットを記録した。また、09年には本学創立370周年を記念した新応援歌『Good Day, Good Luck!』を制作し、翌年4月に新入生向けのオリエンテーションにて同曲を収録したCDが配布された。

 今年度から新成人のみならず、学友、及び教職員であれば誰でも参加できる。また、参加費は無料で申し込みは深草学舎宗教部、または瀬田学舎学生部にて18日まで受け付けている。ポータルサイトのアンケートでも申し込みが可能だ。会場には学生証と念珠が必要で、新成人の学友に送られる案内ハガキは抽選会の引き換えとなるため、忘れずに持参してほしい。

ご案内

×印をクリックすると画面が閉じます。

シェア

龍谷大学新聞社トップページ 過去発行紙一覧 第616号(2015年12月号)