2015年、龍谷大学新聞社は創立90年を迎えます

  • 90周年記念ロゴ

    おかげさまで、90周年

私たち、龍谷大学新聞社は、2015年で創立90周年を迎えます。初期の本紙は『龍谷大學時報』という名称で、1926年1月に創刊号を発行しました。それから、90年で、通算600号以上を発行してきました。学生運動や政治スト、新校舎やキャンパスなど龍谷大学のイマを伝え、瀬田学舎が開設された直後、当初大学側から入学説明会や資料で提示してあった内容に及ばない施設不足の問題が明るみになった際には、問題提起を行うなど、学生という立場から大学を見つめてきました。

新聞社が誕生したのは大正14年(1925年)、当時の龍谷大学は女子学生の入学を許可していない、そんな時代でした。それから3年後、初めて女子学生を迎え入れ、1960年には深草学舎を開設し文系総合大学として歩み始めます。1989年には瀬田学舎を開設、理工学部などを設置し理系学部も有する総合大学として躍進し始めました。そして、2015年には瀬田学舎に農学部が設置されるなどさらに拡大を続ける龍谷大学。

龍谷大学新聞社は、これまでも、そして、これからも、新聞という形で、龍谷大学のイマを学生目線で伝え続けたい、そう考えております。

ご案内

×印をクリックすると画面が閉じます。

シェア

龍谷大学新聞社トップページ